TEL LINE
MENU MAIL


バスケ治療

バスケ治療もおまかせいただける小山市・結城市・栃木市の下斗米接骨院にまずはご相談を!

小山市の下斗米接骨院に来院されるバスケをプレー中に怪我をされた方は小・中学生が多いです。部位では股関節、膝、脛、踵、肉離れ、突き指などが好発しております。原因は悪い姿勢でのプレーをしていることや、まだ成長段階の未発達な骨・筋肉に過度のストレスがかけられている事があげられます。

また、良くなってプレーに復帰したら同じ場所が再度痛くなったという方も多いのではないでしょうか。それは、痛くないと言ってすぐ練習に復帰し悪い姿勢でプレーをしてしまう事が癖になっており、同じ場所にストレスがかかり痛くなるという負の連鎖が発生しています。

そのような方は姿勢やフォームを改善しなければ根本治療にはなれません。同じ場所がいつも痛くなる。練習を休むと良くなるけど、再開するとまたすぐ痛みが出る。といった症状でお悩みの方がいらっしゃいましたら、小山市の下斗米接骨院までお問い合わせください。当院は姿勢改善、コンディショニング指導に力をいれており、痛みの早期改善、再発防止、パフォーマンス向上を念頭に治療しております。

バスケ治療では骨折や捻挫、打撲、肉離れ、アキレス腱の損傷、突き指などのケガの他にも、筋肉や腱、関節などの慢性的な症状についても小山市・結城市・栃木市の下斗米接骨院ではサポートが可能となっております。あらゆるスポーツ障害・スポーツ外傷へのご対応に力を入れており、国家資格を取得している施術師が専門知識と技術で施術を行なっておりますので、どうぞ安心しておまかせください。

当院では超音波エコーを駆使し負傷部位、負傷度合いを的確に見極め必要に応じて提携している整形外科に紹介しております。

バスケ治療をご希望されて小山市・結城市・栃木市の下斗米接骨院にご来院いただく方は部活でバスケットをしている学生さんや、サークルなど趣味でバスケットを楽しんでいる方など様々です。バスケ治療では一日でも早い回復と再発防止を目指して施術を行なっておりますが、ケガや不調が改善された後でもパフォーマンスアップを目指して、コンディショニングのために通院される方もいらっしゃいます。

バスケ治療はケガや不調への知識はもちろん、バスケットという競技についても深い知識が求められます。チーム状況や練習・試合日程なども含めてトータルサポートが可能となっておりますので、バスケットでのケガや不調でお困りの方は小山市・結城市・栃木市の下斗米接骨院までまずはお気軽にご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒323-0811 栃木県小山市犬塚3-8-10 ルネッサンスイヌヅカ1B
駐車場11台完備
電話番号0285-32-6422
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日日曜・祝日・不定休