TEL LINE
MENU MAIL


サッカー治療

サッカー治療が必要な方は小山市・結城市・栃木市の下斗米接骨院までお気軽にお越しください

サッカー治療をご希望されて小山市・結城市・栃木市の下斗米接骨院にご来院される方は、学生が圧倒的に多いです。スポーツ外傷といわれる骨折・捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)・脱臼などです。特に足関節、膝関節、股関節の捻挫は多いです。

また、サッカーはダッシュ、ジャンプ、ストップ、ターンと様々な動作を繰り返し行う為ふくらはぎや、モモウラなどの肉離れも多く発症します。

当院では超音波エコーを駆使し負傷部位、負傷度合いを的確に見極め必要に応じて提携している整形外科に紹介しております。

院長は現在も栃木県社会人リーグでサッカーをプレーしています。なので怪我意外にもプレーの技術的な相談も多く対応しています。

また当院ではリハビリにも力を入れており、痛みを早期に取り除くのはもちろんですが、再度負傷しない為のフォームチェックや体のウィークポイントを見極め指導するコンディショニングも行ったりしています。

小山市・結城市・栃木市の下斗米接骨院では骨折や捻挫、打撲、肉離れなどの急なケガの他、スポーツ障害へのご対応にも力を入れておりますので、不調でお悩みの方もお気軽にご相談ください。

試合前のテーピングや、連戦での体のケアなども対応させていただいております。

サッカー治療はケガや不調に対する知識や技術はもちろんですが、サッカーというスポーツにより深い理解を持つ必要もあります。小山市・結城市・栃木市の下斗米接骨院ではできる限り早期復帰を目指し治療させていただいております。なかなか症状が改善しないとお悩みの方がいらっしゃいましたら、一度ご相談ください。わかりやすい説明と最善の治療を提供いたします。

当院へのアクセス情報

所在地〒323-0811 栃木県小山市犬塚3-8-10 ルネッサンスイヌヅカ1B
駐車場11台完備
電話番号0285-32-6422
予約お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日日曜・祝日・第三木曜